シムフリ! | SIMフリースマホと格安SIMで快適なスマホ環境を手に入れよう!

もっと安く、もっと自由に!格安スマホでライフスタイルを充実させていきましょう!

格安スマホに乗り換える前に知っておきたい基本知識データ

最近、格安SIMの宣伝を見ない日はないという程世の中に浸透してきています。今の携帯料金よりも半額以上安くなる可能性があると聞くと誰でも一度は検討しようと思うのではないでしょうか。しかしそもそも格安SIMって何?取り扱ってる会社が多すぎてどこがいいのかわからないという方のために格安SIMについて基本的なことを記していきたいと思います。

まず格安SIMを調べ始めると最初に見かけるのはMVNOという単語だと思います。これはMobile Virtual Network Operator(仮想移動体通信事業)の略であり自社の回線を持たずにドコモやauの回線を借りて回線を提供している事業所のことをいいます。有名な会社だと「UQモバイル」や「楽天モバイル」などもMVNOです。

次にそもそも格安SIMという言葉のSIMって何?と思う方も多いと思います。SIMとはスマホタブレットの中に入っている小さなICチップのことを指します。SIMカードには電話番号と対応した自分のIDが組み込まれていて個人の契約情報が記録されているため自分の携帯であることの証明といえます。SIMカードを通信端末に入れることで契約した通信会社との通信が出きるという仕組みになっています。スマホタブレットを使ううえで必ず必要になってきます。

ではどの端末でもどの会社のSIMカードを使えるのかというと、そうではありません。端末によってはSIMロックといって特定のSIMカードしか対応していない機種もあります。 格安SIMにするならばSIMフリースマホを選ばなければなりません。SIMフリースマホとはSIMカードを自由に入れ換えて使える状態の端末のことで、この端末であればどこの会社のSIMカードでも使えることが出来ます。なので今使っている端末のまま乗り換えを考えている場合は自分のスマホSIMフリースマホであるかを調べておくとよいでしょう。 次にいよいよ格安SIMの会社選びですが、どこの会社も最初の選択肢はデータ通信専用のSIMか音声通話付きかというプランの選択です。平たくいうと電話しますか?しませんか?ということです。

料金で見るともちろんデータ通信専用のプランの方が安いです。

電話はSNSなどの無料通話で済ませるからインターネットに繋がればいいという人はデータ通信専用プランで十分です。 電話も結構するという人は会社によって無料通話の内容が様々なので最終判断の材料としてもしっかり調べた方がいいと思います。 格安SIMを選ぶ時は自分がスマホに何を求めているかを一番に考えてそれぞれの会社のプランを検討した方がいいと思います。 速度やアフターフォローなどキャリアに劣る点はまだまだありますが、今の料金から半額以上安くなると考えると我慢出来る点もたくさんあると思います。一度乗り換えを検討してみる価値はあると思います。